仕事と育児で忙しいけど少ない手間と費用でちょいお金増やしたいYO(/・ω・)/

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事と育児で忙しいけど少ない手間と費用でちょいお金増やしたいYO(/・ω・)/

30代子持ちOLが、年金運用にも使われているインデックス投資を使って手間なく低コストで貯金をコツコツ運用していくよ( `ー´)ノ

初心者向け/おススメ投資信託

投資信託

f:id:Kumako_investment:20170222120505p:plain

理屈はいらないからおススメの投資信託は何??

前回の記事で、投資に必勝法(正解)はないから好みで決めればいいとか書いたけど、結局自分の中でしっくりくる運用方針が決まらずに1週間がすぎてしまった(ノ∀`)アチャー

自分はどちらかというと学生時代も数学の公式とか英語の構文の丸暗記とかが苦手で、なんでも理屈が知りたいややこしいタイプの学生だったから、色んな本やブログでおすすめ投資信託とか言われてもすんなり受け入れられないひねくれ者なんだけど、投資を初めてやろうとする人の中には、とにかくまず何に投資すればいいのか知りたい!という人も結構いるのかなと。

色んな考え方があるから絶対の万人受けする商品なんてないんだけど、初心者向けと言われてる投資信託をメモとして書いておこうと思うー。

うちの親にもこの中のどれかを勧めようかなと。

※自分の場合は水瀬さんのこちらの記事に書かれてるステップでやるつもりだけど、その記事はまた後日に~

randomwalker.blog19.fc2.com

1本で世界に分散投資できるバランスファンドが楽ちん!

投資の基本は分散投資!ということで、それだけで世界に分散投資できるバランスファンド(投資信託)が一番初心者向けの投資ではないでしょうか!?

ということでおススメのバランスファンドのご紹介(インデックスファンドのみ)。

 

◆働き女子にベストな投資信託日経WOMAN投信大賞2017より)

  • eMAXISバランス(8資産均等型):日本、先進国、新興国それぞれの株式と債券、日本と先進国の不動産投資信託(リート)の計8資産を12.5%ずつ均等に組み入れ、1本で世界の資産に分散投資できるバランス型投信。8資産は各市場の指数に連動するインデックス投信で運用する。信託報酬は年0.54%以内とバランス型の中では低コスト。

◆ブロガーさんおススメファンド「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」より)

  • iFree 8資産バランス:8資産(日本、先進国、新興国の株式、債券と、国内外のREIT)に12.5%(=1/8)ずつ均等投資する。信託報酬0.23%であることが魅力のファンド。SBI証券では最低500円より積立可能。
  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド:このファンド1本で世界30カ国以上の株式と10カ国以上の債券に分散投資する。株式と債券の投資比率は原則として50:50。信託報酬は年0.69%±0.03%で月5千円から積立可能。

 

 ※ご参考

amane-lancaster.blogspot.jp

 

バランスファンドには分散投資が手軽にできたり、リバランスを自動でしてくれるから節税できるとかのメリットがある一方で、好きな資産配分を選べない(日本の株の比率を下げたいとか上げたいとか)というデメリットも。

そこはまた好みの問題になるけれど。

iFreeなんてかなり低コストだからいいなー。まだ新しいけど。

うちのお母さんにもこれ勧めようかな?(/・ω・)/

(2年前に水瀬さんの本を読んでテンションあがってしまい、母に細かい投資の話をして資産配分が時価総額比率で!証券会社はSBIで!とかいろいろレクチャーした結果、親子ともに投資できずに今に至るということになってたので、親にはこのくらいシンプルな方がよさそう(;^ω^))

投資に必勝法はない

投資についての考え方

f:id:Kumako_investment:20170213002032j:plain

インデックス投資必勝法を探す旅へ

投資ブログとツイッターを始めて1週間。

投資の勉強の過程を文字にして公開することで、情報収集のスピードがあがるし、勉強欲も高まって、投資の先輩方から助言や励ましを頂いたり、ウキウキワクワクする機会が増えて、この1週間は仕事と育児以外の空き時間はほぼ投資のこと考えてワクワクした(*´ω`)

 

その一方で、勉強が進むにつれ、色んなインデックス投資や投信関連の本を読んでいた時には納得してたことも、逆にどんどん疑いが出てきたりして(もともと数字で裏を取りたい性格っていうのもあるんだろうけど)、調べれば調べるほど分からないことが増えてきて、迷路にはいってしまった様な気持ちになることも。

例)

・国内株の指標に投資すべきか?直近データだと新興国株よりもローリスクハイリターン

ETF投資信託かどちらにすべきだろ。ETFにするとして、国内ETFか海外ETFかどっちがいいかな

・外債持つべきなのかな?直近のデータだと株と同じ動きしてるから分散効果ないかも

・NISAで投資すべき資産は何かな?むしろ使わない方がいいのかな? 

 

調べれば調べるほど、色んな人の意見が目に入ってくるYO(>_<)!

 

迷った時の水瀬さんブログ。

ネットの海に溺れたら水瀬さんブログに帰っていったん自分を落ち着かせる(;^ω^)

今回もこちらの記事に答えをもらった気持ち。

randomwalker.blog19.fc2.com

あと、コメントも素敵だった(*´з`)

我々に出来るのは、今後のリスクと期待リターンについてせいぜいもっともらしいと思われる数値を推定(つまり予想)して、その推定の信頼度も疑った上で、論理的にはどんな比率がベストか計算する程度のことです。いわゆる機関投資家がやっているのも、その程度のことでしかありません。(山崎さん)

インデックス投資魔法の杖でも何でもなく無難に分散投資出来る
良いツールという認識で購入出来ればいいのですが、どうしても
「リスクが低い」と誤解されることもあるんじゃないかと思います。
それは単一の個別株との比較やアクティブFに比べコストが有利という
ことなのですが、そこらをもうちょっと強調していかないと、やっぱり
投資なんてしても損するだけじゃんってなってしまうのかもしれませんね  (宮さん)

 先のことは分からない。結局は個人の好み(予想)で判断。

他の投資に比べたらインデックス投資は選択肢は少ない方だとは思う。

そのいくつかの選択肢についての必勝法(正解)はなくて、ある程度個人の好み(予想)で選んでいくしかないんだよね。

直近のデータだと分散効果がなかった先進国株と国内株も、20年後どうなってるか分からないし、積立NISAの制度が始まったり、投資環境もどんどん変わるよね。

最近話題になってたeMAXIS Slimみたいに、これからどんどん信託報酬の安いファンドが出てきて、1年前のベストな判断がベストじゃなくなることもあり得るし、必勝法(正解)なんて結局ない。

ついつい正解を欲しがるのはよくない癖だね。

職場や人間関係と同じだね(・∀・)

 

(追伸)

とはいえ自分なりに納得できる答えは持ちたいので、無理のない範囲でもう少し勉強していこうと思います(*´ω`)

来月中に投資始めればいいかなぁという位のゆっくりペースですが、お付き合い頂けると嬉しいです('ω')ノ

 

投資をしないことによるリスクを考える

投資についての考え方

f:id:Kumako_investment:20170208123336j:plain

なぜ投資するの?

昨日の記事で、インデックス投資を始めることになった理由を書いたけど、それ以前になぜ投資するかについてあんまり書けてなかったので軽く追記。

わたしも含め、投資をしない理由で、元本割れが嫌だからっていう人が多い気がする。

でもそんな人でも、定期預金や学資保険、個人年金保険で老後資金を積立てている人も多いと思う。

だけど、本当にこれって絶対に元本割れしない(=リスクがない)のか?

預金も保険も元本割れのリスクがある!

残念ながら、その商品自体が目減りしなくても、お金の価値が変わることで、元本割れするリスクがある。。

今の日本の物価や金利って歴史上かなり低くって(デフレ)、アベノミクスでも物価上昇(インフレ)の目標を毎年2%としてますよね。。

将来物価があがると、これまで100円で買えてたものが150円かかるとかいうことになってきて、預金の価値が目減り=元本割れになる可能性はあるのです。。

 

※もちろん物価が上がれば金利もあがって、定期預金や保険商品の利回りも増えるんだけど、インフレ率よりも利回りの上昇率が小さくなる可能性もあるし、歴史上そういうケースも実際あったらしい。

物価があがるとお給料もあがる筈だけど、実際は上昇率同じじゃないですよね(-_-;)

※それ以外にも保険は途中解約すると元本割れするリスクがあります。。あと保険会社の商品はコスト高なので個人的には買わないことにしています(;´・ω・)

 

デフレになるかインフレになるか金利が上がるか一般人には分かりません!

Appleの株価がこれから上がるか下がるか分からないように、経済の動きも一般人にはどうなるかわからないですよね。

そんな時に現金や預金、保険だけで持っていることは、安全な様に見えて実はリスキーだったりする。

なので、現預金で生活費と万が一の時のための貯金を持っておいて、残りの当分使わないお金の一部を元本割れの可能性もあるけど物価変動に応じて価値も上昇する商品(株や投資信託、不動産等)に投資する(=預金もしつつ、投資もする)ことが一番安全だと色んな本を読んで思いました(だから国の年金も投資で運用されてるんだと思ってます)。

 (余談)投資に回すお金がない?

インデックス投資は長い目で見ると預金よりも平均して5%くらい利回りが多いらしいけど、短期的には相場が上下するから、元本割れする場面もある。

そういう時はじっくり相場が回復するのを待てば損にはならないのだけど、大ケガしたとか急な出費がある場合に相場の下落がぶつかっちゃってしかたなく売却してしまうと損になってしまう。。

それを避けるためにもあくまでも余剰資金で投資をしたいところ。

余剰資金の金額の考え方は人それぞれで、くまこのケースもまた次回以降書こうとは思う。

けどその前に、生命保険や医療保険、携帯代とかの固定費を少し見直せば、ある程度月500円くらいは投資に回せるのかなと思う('ω')

そこらへんの話は他の分野のブログが沢山あるし、昨日の記事の山崎さんの本にものってるのでご興味ある方はぜひ~(@^^)/~~~

 ※くまこの先月のスマホ代は格安SIMを使っているので1,998円でした)^o^(

インデックス投資を始めよう(投資を始めたきっかけ)

投資についての考え方

 

f:id:Kumako_investment:20170207154550j:plain

時間、ないですよね。。

今日はインデックス投資を始めようとしたきっかけについて書いてみますφ(..)

5年ほど前から投資の勉強を始めたんですけど、結局どれも手間とコストがかかるし元本割れするし・・・って結局何もせず。

ちなみに過去トライしようと思った投資方法と調べた結果についての感想。

  • 外貨預金⇒手数料高い、利益出ても税金上不利。
  • 学資保険などの保険商品⇒結局は運用を保険会社に任せているのと同じだから余計な宣伝費用とかかかってる。自分で低コストで運用をした方が安い。
  • 不動産投資⇒東京とか一部都市以外は利益だすの難しい。良い物件探しが大変。
  • 株式投資⇒センスいる。ハイリスク。手間がかかる

※その他、生命保険、医療保険も基本入らないことにしたよ。保険についてはまた別の機会にでも。。(今はこくみん共済の最低限だけ)

低コストで安全。みんなの年金運用にも使われている投資法

で、そんな時に出会ったのがこちらの記事(゚Д゚)!

【第1回】 なぜ銀行や証券会社は低コストで楽な投資法を個人投資家に隠すのか!? - 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

 ※ダイヤモンド・オンラインに掲載された水瀬さんの連載コラム「金融のプロに騙されない等身大の資産作り」をブログに掲載された全8回の記事です♪

 

こちらの水瀬さんの記事で初めてインデックス投資を知りました。

プロの投資家だけじゃなく、日本を含むいろんな国の年金や保険の運用に使われている投資法とのこと。

ざっくり言うと、どこかの株に投資するとかではなく、株式市場全体に投資することで、値下がりのリスクと管理のコストを下げるという投資法らしい( `ー´)ノ

※具体的には、インデックスファンド(投資信託)を買うことだよー

※ネットの証券会社(くまこは楽天証券マネックス証券)が低コストでおすすめ

 

月500円から自動でコツコツ手間なく積立投資♪

自動積立サービスを使えば、初期設定だけであとはほったらかしで自動的に積立投資ができるからとても楽ちん。

月々500円から帰るファンド(投資信託)もあるみたいだから、余ったお金で気軽にやれそうですよね(/・ω・)/

 

次回に続きます

その他いろいろあるけど、ひとまずこのへんで。

 

次回以降、記事に書きたいことはこんな感じ・・・

インデックス投資のメリットとデメリット

・証券会社の選択

投資信託の選び方

・投資に回すお金をいくらにすべきか

・NISAの利用

 

NISAの口座が3月頃までかかるみたいなので、ぼちぼちやってきます(=゚ω゚)ノ

 

(余談)とにかく今すぐ始めたい!という方、こちらはいかが?

f:id:Kumako_investment:20170207151808p:plain

元ネタ:第238回 超簡単お金の運用法を改定する(下) | 山崎元「ホンネの投資教室」 | 楽天証券

少し古いですが、資産運用のスペシャリスト山崎元さんの「ホンネの投資教室」のコラムです。

↓こちらの本も上と同じ考え方が書かれていてわかりやすかったです☆

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

 

 

ブログを始めよう!

つぶやき

投資の記録用にツイッターで投資垢作ったけど、やっぱり見返したりするにはブログが一番だよね、ということで(=゚ω゚)ノ

それだけじゃなく、調べた内容を分かりやすく記事にして、自分が今までインデックス投資ブロガーさんの記事で沢山勉強させてもらってきたみたいに、どなたかの参考になればいいな~とか。そこまでできるのが理想だよねφ(`д´)...

 

とりあえず今日はもうブログ作るだけでタイムアウトなのでメモ書きだけ(;'∀')

更新がんばろう・・・(-_-;)

<memo>

いま楽天証券でNISA口座をつくってるところだけど、口座ができて投資始めるまでに調べておきたいこと↓↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  1. 債券保有は必要?(国債MRF、低金利だし。。債券ファンドのリスクとリターンは?投資に値する?)
  2. 先進国株、日本株新興国株のチャート推移は逆に動いているか?本当にリスク分散できているのか?(日本株は結構下落頻度が高いような気がしてる。。)
  3. インデックス投資ばりにコストの低いアクティブファンドがあるらしい!   ひふみ投信?ノーロード明治安田日本株式?(←ツイッターでm@(エムアット) ‏さんに教えていただきました☆ iitoushi-tanken-nisshi.hateblo.jp
  4. 新興国株のリスクとリターンって実際のとこどうなの??
  5. 資産配分について、無リスク資産、生活防衛資金はどのくらい必要か?